カジノスロットの基本

プレイヤーズカード

別ページで説明しましたが、プレイヤーズカードは作っておきましょう。
スロットにカードを刺す部分があります。刺しながら遊ぶのが基本です。

お金を入れる時にだけカード刺す人を見かけます。
入金カウントしてるんでしょうか?
どうカードのデータを蓄積しているかは不明です。

私なら毎ゲーム投入した枚数をカウントし、長く遊んだ、又は差枚数から幾ら使った等と考えると思うので、そこから考えて私は刺しっぱなしで遊びます。

スロット金額

一般向けには1セント、5セント、10セント、25セント、1ドルスロットがあります。
アメリカは1/4文化と言えばよいのかわかりませんが、1ドルの次は25セントです。
カジノ専用で(50セント硬貨と1ドル硬貨)がありますが普通一般(ショップなど)では使えません。

10セントスロット以上は基本的に2〜4枚掛けを基本に遊びます。
種類によってベット数が違います。
1枚でも遊べますが大体は最後の投入(3枚掛けなら3枚目)がジャックポット配当への掛け金になるのでMAX入れるのが通常になると思います。
5セントは失念しました。すいません。

1セントスロットになると9ライン5枚ベットが基本です。
つまり1ゲーム45セント。安いのに安くない!
100ドル入れると保留1000からスタートしてあっという間になくなります。しどい!
おや?と思ってたら一気に2000に増えてたりするので上下激しいスロットです。

私は25セントスロットを基本的に遊びます。
私の場合、スロットはテーブルでツカンポな時の場つなぎなので、スロットで大きく遊びません。その理由なども下記します。

おっと忘れてました。VIP専用スロット
レートは低いので100ドル、そして500、1000等があります。10000と言うのを見た気もします。
1000ドルスロットで1ゲーム30万ですよ!!
うへ全財産で1ゲーム出来ない!なんて言った記憶があります。
でも1ゲームして10枚当たれば。。(゚A゚;)ゴクリ
いやいやいや。。。ぐぬぬぬ
悩みますよね。

スロットの遊び方

単純明快!投入してスタートするだけ!あとは勝手に止まります。

昔のレバーを引くようなスロットをイメージする方も居ると思います。
一応レバー付いてます。引けば動きます。
ただMAXベット押すと勝手に回り始める物が主流なのでレバーはオマケです。

最近は日本のスロットの流れが入って、スロットで7が並んだりするとゆっくり動いたりとアクションする様になってきています。
楽しみには繋がっているかも知れませんが、これが個人的には信頼性を落とす結果に繋がらないか心配です。

スロットの種類

みなさんどんなスロットがご希望ですか?
種類が豊富です。1日に1回又は何回か当たるレベルの確率のスロット
(ジャックポット500ドルクラス)
後は金額がどんどん上がって行きます。

車などが当たるスロットもあります。車当たっても持って帰れませんが・・
高額ジャックポットだと10億位のもあります。

当然ですが、高額配当になるほど当たりません。配当が低い場合小さい子役も出ますが、高額配当になると子役も当たらない吸い込みマシーンです。

カジノの収益の8割はスロットからと言われているのでスロットするのは負けに行く様なものです。但し、夢はあります!夢を見たい方はやってみて下さい。

キタ――(゚∀゚)――!!ジャックポット

ジャックポットと言うとウハウハかと思いきやそうではありません。
小さいジャックポットから大きなジャックポットまであります。

私が当てたジャックポットの最高金額は!!なななんと400ドル
ちっさい!
日本で言うとレギュラーボーナスなのですがジャックポット判定になってしまいました。

25セントで出したのですが、払い出し枚数が多い様なものはジャックポットになります。
ジャックポットが確定した瞬間、台は動かなくなり、ピンピンピンと音が鳴ります。
ポンポンポン?音はどうでもいいですね。

音を聞きつけて外人さんが集まってきて賞賛してくれます。
コングラッチュレイショーン!オーユージャックポーット等と次々来ます。
400ドルと知ると一瞬でシーンとしてみんなササーっと引いていくので恥ずかしい!!俺が悪い事したみたいな感じになり、困ります。

このジャックポット情報は中央管理室みたいな所で把握していて、マネージャーとお金担当が2名で該当スロットに向かう事になるので移動を含めて時間がかかります。
その間恥ずかしい賞賛を次々受ける事になります。
コングラッツ!シーン!ササー!
助けてくれー!

スロットから離れる事も出来ないので待っていると私の場合10分ほどで2名やってきて、現金ケースから現金400ドル渡されて終わりました。
しかし恥ずかしかった。

ちなみに1ドルスロットなら400枚位払い出せるので400ドル当たってもジャックポットにならないパターンが多い。
スロット用1ドルコインは無駄に大きいので持ち運びは不便です。

途中で払い出しをしようとすると、たまに足りなくなっちいます。
投入がお札で払い出しは全部硬貨なので、スロットばっかりやってると枚数が足りなくなる場面に出会う事もあるでしょう。
こうなるとまた中央制御室から2名ほど向かいます。待つしかありません。
音が鳴っていると外人さん寄ってきます。
何だエラーかよって去っていきます。恥ずかしいから何とかしてくれい!

もし高額配当が当たったら!旅行会社に電話しましょう。超高額になると一括では無く月払い振り込みになるので根本的に対応できないと思います。

換金

払い出しで出るのはみんな現金で、日本で言うと10円や50円が大量に出てくる状態になります。
そのまま落ち歩いてもしょうがありません。

大抵どこのカジノでも数か所位しかありませんが、コイン交換所があります。
そこにカップごと持って行ってお札に代えてもらいましょう。

50セント、1ドルの硬貨はカジノ以外では使えないのでご注意下さい。

管理人のお店
2016/12開業
apple製品、携帯ゲーム修理他

↑クリックしてやって下さい↑

広 告

管理人のブログ
HP更新情報

管理人プロフィール
自己満足な内容に
なってしまったので
見ないで下さい