まぁじゃんヒャクジャン 全く新しいセルフスタイル雀荘

コンテンツ一覧

ヒャクジャンとは

頻度は多くないものの、麻雀打ち始めると12時間以上打ち続けるグループがありました。
長いので場代+食べ物+飲酒等も含めて支払いが3万超えます。
支払いがもう少し安くならないのか考えた結果、自分で作ってしまおうと考えました。
とにかく安さだけを優先する方針で考え、コインタイマーを利用したセルフスタイルになりました。
セルフと安さを追求する上で独特のルールが存在します。是非一度目を通して下さい。

尚、当サイトはヒャクジャン非公式です。公式HPに無い細かい所を補う目的で関係者が作成しております。補足的なものとしてご利用下さい。

ヒャクジャンの遊び方、ルール

ヒャクジャンのスタッフは注意が多くてウルサイなとよく言われます。
しかし理由があります。
一般の雀荘で許されてもヒャクジャンでは営業上で致命的になる事もあるので注意される事になります。
普通に周囲のお客様に気を使える方は問題無いと思いますが、一般の雀荘は至れり尽くせりな部分もあります。慣れ過ぎてしまうといつの間にか雀荘で気を遣えなくなってしまい、ヒャクジャンで注意を受ける事になります。
店内に書いてありますが、至れり尽くせりサービスをご希望の方は、そちらに行ってください。セルフのルールを受け入れられる方のご来店をお待ちしております。

ヒャクジャンでの遊び方、ルール

フランチャイズ募集

上記のヒャクジャンのルールは既存の店舗へ行っている方からすると、面倒な部分もあるかもしれません。
全国どこの店舗でも、もっと融通を聞かせてくれる方が中心です
ただし!ヒャクジャンの様なセルフスタイル店舗が増えて行くとヒャクジャンのルールが浸透して行くと考えています。
そこで!フランチャイズ店舗を募集します。名前はフランチャイズですがシステムを共用するボランタリーチェーンモドキを考えています。
詳しくはフランチャイズページで!

ヒャクジャンのフランチャイズ説明

雀荘の作り方

あくまで一般的な雀荘の作り方を記載してみました。
セット雀荘の諸経費等は大体把握していますが、フリーに関しては経験が無いので予想になっています。
大まかなので、本気で作りたい場合、細かい作り方等は麻雀用品店等で聞くと良いでしょう。大手麻雀用品店では相談に乗ってくれると思います。

雀荘の作り方

ヒャクジャン店舗+周辺施設 (川崎周辺エリア)

直営チェーン+フランチャイズで増やしていきたいと思って居ます。
ここでは店舗への行き方や、私が個人的におススメしたい周辺施設などもご紹介します。

ヒャクジャン川崎店
ヒャクジャン蒲田店
ヒャクジャン小杉店

ヒャクジャン店舗+周辺施設 (越谷周辺エリア)

南越谷店3月1日開店しました。

southkoshigaya
管理人のお店
2016/12開業
apple製品、携帯ゲーム修理他

↑クリックしてやって下さい↑

広 告

管理人のブログ
HP更新情報

管理人プロフィール
自己満足な内容に
なってしまったので
見ないで下さい

リンク

まぁじゃん
ヒャクジャン

麻雀王国

麻雀王国

麻雀王国

麻雀用具アピア

麻雀用具アピア