ドクターストップ

はじめに

このサイトは
@日々リフレッシュして、精神的に病まないようにしましょう。
Aもし精神を病んでしまったらどう行動しよう
と言う方に、趣味や遊びに特化してご紹介して行く事を主目的として作っています。
精神は日々病んでいく事とリフレッシュを繰り返しています。

病んでいくと人は気付かない内に様々な防衛策を自動的に取っています。それでも足りないと最終的に身体に不可思議な影響がでます。

私がドクターストップという言葉を聞く数日前まで普通に仕事をしていました。仕事にストレスを感じていたかと言うと、そうでもありません。一部で絶望している事態ではありましたが、部下がいて、頑張れる自分がいた状態から突然動けなると言う事態に発展しました。

残念な事にストレス量は自分では分かりません。今思うと、防衛反応がいくつか出ていたのに、この時は知識が足りずに何が起きているか自分でも分かっていなかった。
そこから経験し、勉強した物を記載して行きたいと思います。

ドクターストップとは

ドクターストップとは医師がこれ以上症状が悪化するのを防ぐ為に出すものです。
私は精神疾患でドクターストップになりましたが、精神疾患に限らずスポーツマンなどでこれ以上体を酷使すると危険な場合など様々な場面で出されます。

医師より何か言われるはずです。私の場合「診断書を書くのでそれを会社に提出して、明日から会社に出勤しないで下さい。」です。
私は突然四つん這いから動けなくなり、そのまま2時間程横になって動ける様になってから数百メートル離れた所にある総合病院に歩いていき、そこでたらい回しにされた挙句に行きついた場所が心療内科、なんじゃここは!と思ってたらそこで心身症、不安障害の他幾つか併発と言う事でドクターストップになりました。

法的拘束力

まず診断書が必ずでます。これが無くドクターストップと言い張ったら只のずる休みですね。
さて、これは只の診断書です。皆さんがこのままの生活を続けると、更に悪化するでしょうと言う事で医師から行動を制限されるものですが、無視しても罰はありません。
強いて言えば恐らく症状が悪化するので自分の身体に罰が下るでしょう。と言う事になります。

されど診断書です。
この診断書を会社に提出して、会社と休職などの話をする事になると思います。会社と皆さんの合意の上で明日だけでもと言う話があり、あなたが認めた場合、あなたの判断で出勤した事になります。
しかし、診断書も提出し、皆さんが体がきつくて休みたいと言ったにも関わらず、会社や上司から休んでる暇はない等と言われる事も多いでしょう。
この場合、労働基準監督署に相談してください。
皆さんの身体です。自分で守りましょう。

私は会社と相談した時点で人事が心身症に知識があったので当面の3か月は様子見、それで症状の改善を見ようと言う話になり翌日から休職扱い、3か月後に全く症状が改善しないので私の方から退職を申し出て受理された形になります。

聞いてくれる会社もあり、聞いてくれない会社もある。
私が思うには、そのまま仕事を続けても必ず悪化して治るまでの期間が延びるだけなので、うまく会社と決着つけて休んで欲しいと思います。

ドクターストップ解除

ここが実は難しい所なんです。
傷や疲労でドクターストップになった場合、癒えれば復活できます。
精神的なストレスが原因の場合、他のページにもあると思いますが症状を小さくする事が出来ても根本的に完治というものがありません。
この場合、基本的に医者から治りましたと言われる事も基本的にはありません。

どの時点でドクターストップが解除されるのでしょうか。
最終的に本人の意思になります。本人がもう大丈夫と言って、医師が認めた場合が復活ポイントになります。
最終的には本人の意思になるので、いつまでも後ろ向きではいけません。
実家に戻ったりしてぬるま湯に漬かってしまい、復活の意思が無くなって何時までもドクターストップ状態のままが続く事もあると言う事になります。私はおススメしません。
又仕事に早く戻りたいからと大丈夫大丈夫と医師に熱烈アピールすれば医師がドクターストップ解除するパターンもあると思います。
しかし無理をするとまたすぐに逆戻りです。
身体の調子なども見て医師と一緒に判断しましょう。

私は1年程で体調を見ながら走ったり体力作りを初め、走ったり遠出したりしても体に異変が出なくなった頃に医師に申し出て復活しました。
私の場合、足首が急に動かなくなったり手が上がらなくなったりして1時間程で何も無かったように戻る等と明らかに身体に異変が出ていたので、症状の改善も解り易いのが特徴でした。
症状がわかり難い方も居ると思いますが、その場合、最終的にはやる気になると思います。
管理人のお店
2016/12開業
apple製品、携帯ゲーム修理他

↑クリックしてやって下さい↑

広 告

管理人のブログ
HP更新情報

管理人プロフィール
自己満足な内容に
なってしまったので
見ないで下さい